2019年07月05日

開発システムの変更

こんにちは! み です!
車がパンクして大変だったのです。
錆びた釘がタイヤのやや斜め横に刺さっていて出先から帰れないかもっていう状況。
近くのガソリンスタンドが有人スタンドでラッキー、タイヤ交換してもらったのだ。
ふー、良かった!

さて開発ですが、
ディストームさんからFBXファイルを使ってはどうかというアドバイスを頂きました。
今調べている所ですが、簡単では無さそうです。
思い切ってUnityで開発するというのも考えています。
が、どちらにせよVerticalFall程度のゲームを作る環境を整えるのにはかなり時間が掛かってしまうかも。
半年か1年か?キビシーなー。
切実なのは僕の年齢でいつまで一人だけで開発できるのかっていうこと。
うーむ。
あと、メタセコイアの教本「やわらか3D教室」という本を買ったのでメタセコを使ってスキンモデルをXファイルで出力して現状のゲームシステムで使えるかを確認してみたいと思っています。
いずれにしても、時間は掛かるかな。

それでは今日はこの辺で!
またね!
バイバーイ!


posted by み at 08:10| Comment(0) | 日記

2019年07月02日

ちょっと危機的状況です

こんにちは! み です!
Lightwave2019からXファイルへの変換は難しそうです。
せっかく購入したけど失敗したかな?
いくつかの選択肢があります。

1 Windows8に戻し、Lightwave10に戻す
2 変換できそうなソフトをもっと探す
3 自分で変換プログラムを書く
4 別の3Dソフトからやり直す

1は、コンピューターの世界では後退するのはどうかな? いずれ使えなくなる。
2は、無さそう。今後も探してみるしかない。
3は、僕のプログラム能力ではキビシー! 何年掛かるか分からない。
4は、これが一番入りやすく時間が掛からないかもしれない。

4についてMayaを使ってPolytransで変換と考えたんですが、Mayaはちょっとお高い。
毎年の使用料はつらいかな。
そこでメタセコイアかブレンダーにしようかと思ったんです。
ただ、ブレンダーだとXファイルが出力できない。
残ったのはメタセコイアだけかな。
メタセコイアはLWOは崩れながらも読み込める。LWSは読めない。
つまり、メタセコイアを変換ソフトとしては使えないということ。
今の段階ではメタセコイアで開発するのが良い方法ということかな?
メタセコイアを5分ほどいじりましたが、Lightwaveと違い過ぎて少し時間が掛かりそう。

さあ、どうしよう!

ということで今日はこの辺で!
またね!
ばいばい!


posted by み at 09:38| Comment(0) | 日記

2019年07月01日

lightwaveバージョンアップ

こんにちは! み です!
Windows10のアップデートのあと、Lightwave10が起動しなくなってしまったのでバージョンアップしました。
Lightwave2019です。
10を購入して10年くらい経過していますので、なんぼなんでも買い替え時でした。
現在はインストールも済んでテスト中です。

さらに、Lightwave2019が吐き出したデータをPolytransが読み込めないことが発覚。
こちらは問合わせ中ですが、たぶんこちらも買い替えになると思います。
うーんキビシー出費です。

今日はこの辺で!
またね!
ばいばい!


posted by み at 08:59| Comment(0) | 日記