2019年12月10日

Unityゲーム開発実況28

こんにちは! み です!
めっちゃ冷え性。
手足が冷たくて死にそうです。
c_test6.jpg
迷子は段差登りの他に崩れ落ちた足場をジャンプして渡るシーンがあります。
なのでジャンプモーションを作りました。(画像参照、落ちそうになって登るモーションです)
ジャンプする地点を決めてそこからジャンプします。
さてさてどうでしょうか、でも単純ではないのです。
ジャンプする地点にクリオネが立っていたらどうなるでしょう?
迷子とクリオネにはコリジョンの設定がされています。
ですからぶつからずに回避して回り込みますね。
ここが問題なのです。
迷子のターゲットはジャンプ地点です。
クリオネを回避して回り込むと着地地点の方向を向かずにジャンプしてしまいますね。
ですからターゲット地点をジャンプ地点よりずっと奥側に設定しなければなりません。
そしてジャンプ地点を通過点にすると回り込んでも向きはほぼ変わらずにジャンプできます。
これはこの他の色々な場面でも同じようにする必要があります。
記憶ノカケラではどうだったかって?
リリーとねこにはコリジョン設定がされていなかったんです!

ということで今日はこの辺で!
またね!
ばいばい!


posted by み at 07:30| Comment(0) | 日記

2019年12月06日

Unityゲーム開発実況27

こんにちは! み です!
足が冷たいのでレッグウウォーマー?を買いました。
ちょっとは暖かいかな。
c_test5.jpg
構造体は沈んでいきます。
揺れながら沈み海面がすぐそこまで来て迷子が覗き込んでいます。(画像参照)
あと少しで今立っている部分も水に浸かってしまいます。

迷子の行動をプログラムで組んでいます。
構造体が揺れて足場が壊れて50cmほど段差が出来ます。
そこを迷子が登ります。
登るモーションを作ります。
手を掛けて次に足を掛けてグィッと登ります。
この時、高さはどうすればいいでしょうか?
LightWaveで高さも変更してモーションを付けるとどうなるでしょう。
ゲーム中では登り終わった時に立ちモーションにブレンドします。
その時不具合が起こります。
高さが違うからですね。
登りモーションやジャンプモーションでは高さを変えずにモーションを作ります。
高さの変動はプログラムでやります。
なかなかうまくいかない。ふぅ。

さて、今日はこの辺で!
またね!
ばいばい!


posted by み at 08:10| Comment(0) | 日記

2019年11月29日

Unityゲーム開発実況26

こんにちは! み です!
窓に枯れ葉が引っ付いていたんだけど凍って引っ付いてた!
寒!
c_test4.jpg
迷子は泣き出してしまうこともあるよ。
cryモーションも作りました。(画像参照)
Unityでは作り易さから細かい所に手を入れやすくなっています。
今まで一人ではこだわり尽せなかった部分に手を出せる感じ。
最初の1章の制作は序盤ですが章全体の制作過程が見えてきた感じです。
え? 今頃? って感じですが、気持ち的にはそんな感じです。
難しそうなシーンも存在するけど、ま、何とかなるでしょ!
この最初の章は無料配布の予定です。

さて、今日はこの辺で!
またね!
ばい!


posted by み at 08:10| Comment(0) | 日記