2019年10月04日

Unityゲーム開発実況10

こんにちは! み です!
映画「記憶にございません!」見ました!
笑いました!
息つく暇なくずーっと楽しい映画です!
t1.jpg
タイトルシーンを制作していました。
ようやく出来ました!
マウスは使用できなくしました。
キーボードはWASDとスペースで操作。
ゲームパッドではスティックとAボタンで操作します。
t2.jpg
メニューの「English?」を選択すると英語表示になります。
で、「日本語?」を選択すると日本語表示になります。
これ実はメニューポリゴンの裏に英語表記があるのです。
ひっくり返しています。
t3.jpg
こちらがアップ画像。
文字表示ですが本編中はどうしたらいいかな?
テキストファイルから表示するすべての文字コードを抽出して並べ、上から順に番号を振ろうか?
そして表示テキストを走査して文字コードから文字番号へ変換してファイル化。
ゲームではその番号から文字画像を検索して表示すればいいかな。
それとも、Windows標準文字を使おうか、ちょっと迷うところ。

さて、次はオープニングです!
今日はこの辺で!
またお会いしましょう!
ばいばい!


posted by み at 07:55| Comment(0) | 日記