2019年07月19日

Unityの勉強 その4

ひどい事件に言葉を失っています。





こんにちは、み です。

Unityの勉強は少しずつ進んでいます。
先日のテクスチャが剥がれてしまう件はクリアしました。
原因はわかりませんが、テクスチャの貼り直しで回避できるようです。
これはLightwave10で制作したモデルをLightwave2019で読み込んでFBXファイルで出力するとダメなようです。
test.jpg
掲載した画像は途中までテクスチャを貼り直したリリーです。顔だけですけど。
テクスチャを貼り直せば全部いいみたいですね。今、作業中。
モデリングからやり直すことになったら大変だったから良かったです。

もう一つ、重要な件。
レイアウトからモーション付きデータとしてFBXファイルを吐き出せなくて困っていました。
ファイル名が日本語(2byte文字)はダメだということは知っていましたが、階層のフォルダも全部半角英数でなければならないと、
ディストームさんからの返答で分かりました。
だから「デスクトップ」とか「ユーザー」なんかの階層を含むフォルダには保存できないみたいです。
でも解決して良かったです。ディストームさんありがとうございます。

これからモーション付きデータをUnityに持って行って試してみます。
うまくいくかな?

今日はこの辺で。
またお会いしましょう。
ばいばい。


posted by み at 07:56| Comment(0) | 日記