2019年01月11日

大湊左琴都

こんにちは! み です!
横浜の昨日朝の気温は-1℃でした。
事務所の外の外気温です。
寒いですねー!
インフルエンザにも気を付けていきましょう!

sagoto_test.jpg

開発は大湊左琴都をモデリング中です。
ガーの原型から起こしていきます。
リリーの時よりももう少しイラストチックに寄せていきたい気分です。
まだまだこれからです。
がんばります!

さて、Vertical Fallですが、ガーはどういうイメージで制作されたのか?
ガーは「逃げ出した人」あるいは「逃げ出したい人」です。
逃げ出した一瞬、逃げ出したい一瞬、を捉えてゲームの時間にしたのです。
エンディングを全て見た人は居ますか?
例えば、あの時、床が抜けて落ちてしまいますね?
そして地下深くの地面に叩きつけられるまでの、ほんの数秒の時間です。
数秒の時間が数時間のゲームとして表現されました。
でもそれは一つの例に過ぎません。
なぜならガーはプレイヤーだからです。
それがVertical Fall。

めんどくさい話になってしまいました。
ごめんなさいね。
今日はこの辺で!
またお会いしましょう!
ばいばーい!


posted by み at 07:32| Comment(0) | 日記